一人暮らし引越し手順

手順を知ろう!一人暮らしの引越しマニュアル

これで失敗しない!見落としがちな引越しの「手順」

引越しとは、時間や費用だけでなく、手間がとてもかかるものです一人暮らしとなると、その手間も倍になる事でしょう。

 

そこで、ありがちな失敗をしないように、見落としがちな手順をご紹介します。まず引越しをすると決まると、新しく居住する場所を決め、内検をしていかれると思います。大事なポイントは、内検をする際には必ず、部屋の色々な所の寸法を測りましょう。なぜなら、いざ家具を新しい家へ入れていく時に、サイズが合わずに入れる事ができなかったり、寸法が合わずにおかしな配置になってしまうなど、意外とよくある話です。寸法をしっかり測り、家具の配置を決め、場合によっては新しく家具を新調していく事で、引越しもずいぶんとスムーズにいく事でしょう。

 

そして、大まかな家具の配置が分かると同時に、必要のない家具や大きなゴミがどれほど出るかがお分かりになると思います。そういったゴミは粗大ゴミと区分され、捨てたい時に捨てることもできないゴミです。地域によって様々ですが、大抵は捨てる物の大きさなどで料金が変わり、そもそも粗大ゴミを捨てるという予約や連絡が必要になってきます。ゴミを捨てるだけでも大変なものですね。

 

ですので引越しをする際は、なるべく早くに、こういった見落としがちな事項を済ませておくことをお勧めします。引越しとは手間や時間がとてもかかるものです。一人暮らしの方の場合は特に、猫の手も借りたいほどだと思います。当日の日にバタバタと大忙しになることの無いように、しっかりと段取りを踏んでいきましょう。

安くて便利!引越し一括見積もりランキング

引越し価格ガイド

 

引越し侍

 

ズバット引越し比較